●主催:リレーフォーライフ関西実行委員会/日本対がん協会  ●共催:特定非 営利活動法人芦屋市体育協会  ●後援:厚生労働省/兵庫県/芦屋市/芦屋市教育委員会/兵庫県医師会/芦屋市医師会/他 (予定)

お礼

皆様のお陰で、9月3日〜4日、「リレー・フォー・ライフ・ジャ パン2016芦屋」の開催を無事、終えることができました。
本当に多くの方々にご支援ご協力いただき、心よりお礼申し上げます。
また、多くの方々に足をお運びいただき、ご参加いただきまして、とても嬉しく思います。
ありがとうございました。
「人は、人に支え、支えられ、生かされている」ということを実感させていただいた1年でした。
10年間、リレー・フォー・ライフ芦屋に携わって来られたみなさんの想いを大切にしながら、近年、携わってくださっているみなさんの熱い想い、新たなチャ レンジを取り入れ、たくさんの人たちの想いが詰まった10回目の開催になったと思います。
今年は、芦屋の方々にも、多大なるご支援ご協力をいただき、多くの方々にリレー・フォー・ライフを知っていただくことができました。
ありがとうございました。
『リレー・フォー・ライフとは、がん患者さんとそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指し、1年を通じて取り組むチャリティー活動 です。』
地域の方々に知っていただけたことは、とても意味のあることだと思っております。
今後とも、ご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016芦屋
実行委員長 着能“きらきら”敬子
集合写真



RFLJ芦屋2016 キャンドルランの最終結果

チーム
個人
お詫び
リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016芦屋
キャンドルランの記録にミスのあった皆さまへ

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016芦屋における
一部記録証の時間記載ミスにつきまして
平成28年9月3日〜4日に開催されたリレー・フォー・ライフ・ジャパン2016芦屋
において、大会終了後、参加者様からのご指摘により、一部の方の記録証の走行時間に誤りがあることが判明いたしました。
ご指摘いただきました皆さま、ありがとうございました。
12時間にもおよぶ皆さまのご健闘に対して、大変申し訳なく思っております。
お詫び申し上げるとともに、今後、このようなことが起こらないよう、対処してまいります。

▼原因
今回記録計測は12時間の中で、走行方向が逆周りになる6時間を境に、前半と後半に分けて行い、周回数、距離、時間ともに前後半の値を統合して最終リザル トを算出しておりました。結果、周回数と距離は問題なく算出できておりましたが、時間の計算において、一部の方に計算間違いがあり、実際の走行時間より短 い時間が表示されました。

 今回、時間計測に間違いのあった個人さま、各チームさまあてに、あらためて記録証を発行させていただきました。ご査収いただけましたら幸いです。
 また、公式記録につきましては、上記に記載させていただいております。ぜひご確認ください。

 なお、来年のリレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋は、9月2日、3日、例年通り第1土曜日〜日曜日にかけて行われる予定です。不手際をしておきながら恐縮ですが、皆さまのお力添えをいただき、素晴らしい時間にできればと思っております。
 あらためて案内させていただきますので、その際はぜひよろしくお願いいたします。




リレーウォーク
リレーウォーク
キャンドルラン
キャンドルラン
講演会(プレイベント)
講演会
ルミナリエ・セレモニー
ルミナリエ

☆★☆★☆★☆★☆★☆ リレー・フォー・ライフ・ ジャパン芦屋  ☆★☆★☆★☆★☆★☆